小型船舶免許があれば結構使える

by:

小型船舶免許費用資格/習い事

色々な免許や資格がありますが、船を操縦するときに必要になるのがまず小型船舶免許です。大型となるとまた別になってきますが、小型船舶免許であれば比較的簡単に取得出来ます。その中でも水上バイクの免許は小型特殊船舶免許という物になりますが、2日間で取得出来るのでチャレンジしてみても良いでしょう。もちろん水上バイクに興味が無ければそれでしか使うことが出来ませんので、意味がありません。

水上バイクは乗せてもらったことがあるという方であればわかると思いますが、かなりスピードが出ますし体感速度はそれよりもはるかに速いです。高速道路を車でドライブしている時と同じぐらいスピードが出ているとしても、さらに速く感じます。そのため爽快感も有りますし刺激的です。病み付きになる方も続出していますし、もし操縦してみたいと思っているのであれば、ぜひ特殊小型船舶免許を取得してください。

ちなみにこの免許に関しては2日間ですが、1日目に学科講習と実技講習があり、2日目に学科と実技の試験と身体検査があります。学科は簡単な内容ですし、試験もマーク式です。実技に関してもとても簡単ですので、とりあえず受けてみても良いでしょう。学科は自分で出来る方は、講習をカットすることも出来ます。

その場合は実技は受けることになりますが、試験と同じ日になりますので1日で終了という事も可能です。日数を省略したい方は、1日コースでもありますので要チェックです。小型船舶免許のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です